円形脱毛症いつごろのストレス

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

作成日:2013/04/25

更新日:2016/12/28

 

円形脱毛症はいつごろのストレス

 

目次

 

 

円形脱毛症は病的脱毛症

円形脱毛症は病的脱毛症の中でも一番多い脱毛症です。

 

軽度の場合は、10円玉もしくは500円玉程度の円状の脱毛が起こり、おおよそ半年〜1年くらいで自然治癒します。中度では範囲が拡大したり多発化したりします。重度になると頭髪が全体的に脱毛し、眉毛やまつ毛、すね毛まで抜け落ちてしまうケースもあります。

 

 

軽度の場合は、自然治癒します。しかし中度以上の場合は、病院で治療をした方がいいでしょう。

 

病院は頭髪専門のクリニックがベストですが、近くになければ皮膚科に受診しましょう。

 

原因

「円形脱毛症」の原因はストレスなどと言われていますが、実際のところは不明です。

 

円形脱毛症の原因は、はっきりとは解明されていませんので決まった治療薬はありません。

 

 

しかし、リウマチや膠原病などの自己免疫疾患で起こる免疫反応と似ていると考えられているので、治療には「副腎皮質ステロイド」が有効な場合が多く見受けられます。このようなケースの場合は、専門医に相談することが最良の方法です。

 

他の治療としては、

 

 

などがあります。薄毛の部分が拡大している場合は、悩まずに皮膚科へ行くのが最も早期完治へ向けた行動です。

 

円形脱毛症解説

 

いつ頃のストレス?

では原因の一つと考えられているストレスですが、一体いつ頃のストレスがどのように症状として現れるのでしょう。

 

そもそも、ストレスですがなんとなく感じてなんとなく忘れている人も多いのではないでしょうか?

 

 

もちろん毎日仕事で忙しかったりプレッシャーを抱えていれば

 

ストレスで押しつぶされそうな毎日であると思います。

 

でもこのストレスって・・・・

 

いつからだったけ・・・・

 

と考えた時、直ぐにスルっと応えられる人は多くないと思います。

 

 

円形脱毛症とストレスですが、今日イライラしてストレスを溜めたからと言って、翌日に円形脱毛症の症状が出るという事はありません

 

動画の解説でも話していますが

 

ストレスと円形脱毛症は、毛周期の関係が大きく関係します。おおむねですが、ストレスを受けてから1〜3ヶ月後に症状が出る場合が多いそうです。

 

 

三ヶ月前だと、よほど衝撃的なことがない限り、何が合ったかもう覚えてないですよね・・・・

 

たぶん・・・・・

 

原因を特定したい人は、日記なんかをつけると良いかもしれません。

 

 

ストレスを溜めないことが一番ですが、もし円形脱毛症になったら専門のクリニックで治療を受けて早期に回復を目指しましょう。

 

できれば専門クリニックが一番です。円形脱毛症の専門クリニックは、ヘアメディカルが有名です。AGAやFAGAの専門クリニックですが、円形脱毛症の治療も行っていますので、相談してみると良いでしょう。

 

「日本初頭髪治療クリニック」

↓↓WEB無料相談はコチラ↓↓

>>「ヘアメディカル」公式HPはこちら<<
ヘアメディカル新LP

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加     

 

AGA治療は専門の医療機関で!

薄毛は黙っていても治りません!

生活習慣の改善を始めとする運動療法や食事療法、睡眠療法などの効果を否定するわけではありませんが、期待するほどの効果はないと言われています。


これらの予防方法は、専門院で行う治療を前提としています。生活習慣だけで薄毛が改善する可能性は低いと言っていいでしょう。薄毛改善をするなら医療機関での治療を開始すべき時代です。


薄毛は早期の治療が明暗を分ける病気です。少しでも気になり始めたり、抜け毛が多く感じたり、知人に指摘されることがあれば、それは治療開始の「シグナル」と捉えていいかもしれません。まずはAGA専門院に無料相談してみましょう。薄毛、抜け毛は病院で治す時代です。



 

PRサイト



home AGAとは AGA予防 AGA対策 よくある質問 運営者情報