自毛植毛永久的

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

記事公開日:2016/11/22

最終更新日:2016/11/22

 

目次

 

 

マジで永久的に生えるの?

マジで永久的に生えます。

 

ハゲの多くはAGAと呼ばれていますが、AGAは男性ホルモンに由来する所が強いです。

 

AGAの多くは、前髪の生え際とつむじ付近のてっぺんからハゲてきます。しかし、耳周りやうなじ、後頭部などの部分はハゲません。

 

まわりの薄毛の人を見てもらえばそれはわかると思います。

 

完全にツルツルのハゲはあまりいないのです。

 

 

ではこの部分は何故ハゲないのでしょうか?この部分の毛根は、男性ホルモンの影響を受けない部分だからです。

 

自毛植毛の発想としては、この男性ホルモンの影響を受けない部分を薄くなった部分へ移植することでハゲを治すという発想です。

 

 

自分の髪の毛ですから、当然拒絶反応がありません。確実にくっついてくれます。これがメリットですね。

 

 

そしてその部分は永久的に生えます。

 

10年後とかも大丈夫?

とかなんとかいってもほんとうに永久的に大丈夫なの?

 

と心配の声もあります。

 

 

そんな方は、絶対ハゲない部分をイメージしてください。

 

そうです、モミアゲ付近や襟足部分側頭部などです。これらの部分が完全にハゲている人を見たことがありますか?

 

中にはいるかもしれませんが、ほとんどいないでしょう。

 

その非常につ用意部分を移植するので10年後も問題なく生え続けるでしょう。

 

 

しかし、全くメンテナンスしなくても良いという訳ではありません。

 

移植した箇所については問題なく生え続けますが、問題は移植した周囲の部分です。

 

この非移植部分は、もともとのAGAの影響を受けやすい髪の毛ですのでメンテナンスしないとハゲてしまうでしょう。

 

 

つまり植毛後メンテナンス無しで放置すると、移植した周辺が徐々に薄くなっていくと思われます。

 

ですので非常に不自然なハゲ方になってしまいますので、完全な放置というのは無理と言っていいでしょう。

 

植毛した部分が問題なのではなく、非植毛エリアの部分が問題なのです。

 

自毛植毛できる場所

では、自毛植毛はどこで行えば良いのでしょうか?

 

どこでもできるというものではありません。

 

 

出来れば自毛植毛を専門で行っているクリニックで手術した方がいいでしょう。

 

国内で最も有名なクリニックは以下のクリニックです。

 

>>アイランドタワークリニック
>>AGAルネッサンスクリニック
>>親和クリニック
>>TOMクリニック

 

アイランドタワークリニックは、国内で最も歴史が長く実績を残している植毛専門クリニックです。

 

 

基本的に、自毛植毛は植毛専門クリニックにおまかせしたほうが良いでしょう。

 

消去法で行くと上記のクリニックになりますが、全国どこにでもあるわけではないのが辛いところです。

 

そうです、近場に住んでいればOKですが、遠方であれば気軽に通えないところが痛いですね。

 

 

上記のクリニックは以下の地域にあります。

 

仙台

杜の都仙台です。

 

東北地域で自毛植毛するなら仙台市内がおすすめです。

 

新幹線を乗れば東京まではあっという間ですが、通院のことも考えると仙台がいいでしょう。

 

 

仙台市内にある自毛植毛専門クリニックは、AGAルネッサンスクリニックだけになります。AGAルネッサンスは、ロボットが画像処理で毛根をくり抜く「アルタス植毛」という施術を採用しています。費用的には、移植する範囲が狭いほど価格的にお得なのがAGAルネッサンスクリニックです。

 

他のクリニックは、基本料と呼ばれる料金が発生するのに対してAGAルネッサンスクリニックは、基本料金がないのが特徴です。

 

こちらに比較した表があるので参考にしてください。

 

>>自毛植毛にかかる費用を比較した結果!

 

東京

やはり東京と言った感じになってしまいますが、選択肢の多さで行ったら東京にはかないません。

 

これは自毛植毛に限らず、AGA治療全般においてもそうですが技術、安さ、実績で行ったら断然東京にあるクリニックがおすすめです。

 

 

東京には以下のクリニックがあります。

 

 

>>アイランドタワークリニック
>>AGAルネッサンスクリニック
>>親和クリニック
>>TOMクリニック

 

 

要するに全部です。

 

どこのクリニックを選んでもいいですが、実績で行くならやっぱりアイランドタワークリニックです。

 

絶えず、交通費無料キャンペーンもやっているので北海道や沖縄などの遠方の方も是非アイランドタワーでやりたい!という方は交通費無料精度を利用すると良いでしょう。有名人であれば、元競輪選手の中野浩一さんや、元プロ野球選手のギャオス内藤さんなどが自毛植毛を受けています。

 

アイランドタワークリニック

 

名古屋

名古屋市内には、アイランドタワークリニックと親和クリニックがあります。

 

アイランドタワークリニックは、前述しているので親和クリニックに関してご紹介します。

 

 

親和クリニックは、約30000症例を超す実績を持つ医師が集結したクリニックで有名です。自毛植毛業界を牽引してきた医師が、「理想」とする薄毛治療専門の治療院として開院したクリニックです!

 

親和クリニックでしかない先進的自毛植毛は「MIRAI法」です。この手法は、メスを一切使用しない手術で、患者の負担が最小限で腫れることがないという特徴があります。

 

 

最近の自毛植毛は、殆どが切らない手術です。切らないというよりも、正確には丸いメス(パンチグラフト)で毛根ごと「くり抜く」と言ったほうがしっくり来るでしょう。

 

これはアイランドタワーと同じ手法ですが、MIRAI法のパンチグラフトは0.63mmと言われています。アイランドタワークリニックのパンチグラフトが1mmと公式HPで書いてあったので、それよりもさらに極小と言えます。

 

 

更に極小ということは、より患者の負担も少ないということと痛みも少なくなるでしょう。

 

費用面では、アイランドタワークリニックより少し安い設定になっています。小範囲の移植に関しては、ほとんど価格はおなじです。しかし、1250グラフト以上の中範囲以上であれば30〜120万円違うので親和クリニックのほうが良いかもしれません。

 

親和クリニック

 

大阪

大阪も東京と同じで上記で紹介したクリニックすべてがあります。

 

ですので関西圏に住んでいる方は、大阪で治療を受けると良いでしょう。

 

あえて東京まで行く必要もないと言うか、東京まで行くと集う負担もありますので大阪で通院したほうが良いでしょう。

 

 

植毛クリニック選びのポイントの一つは範囲と金額です。

 

広範囲であれば、3000グラフト以上を移植できる親和クリニックかアイランドタワークリニックが良いでしょう。金額的には、親和クリニックのほうがお得です。逆に小範囲であれば、AGAスキンクリニックやTOMクリニックのほうが金額が安くて済みます。

 

AGAルネッサンスクリニックとTOMクリニックは、同じアルタス植毛を採用しているので安いほうが良いかもしれません。

 

ちなみに安い方は、TOMクリ肉のほうが若干安いです。

 

福岡

福岡には、アイランドタワークリニック、AGAルネッサンスクリニック、親和クリニックの3院があります。

 

植毛選びのオム一つのポイントは、アルタス植毛は安く手作業の植毛は高いことです。

 

 

普通に考えたら、そうですようね・・・・

 

冷静に考えたら確かにそうです。

 

ロボットよりも手動のほうがお金がかかるに決まっています。

 

 

ではなぜ、手動の株とりがあるのか?

 

恐らくですが、ロボットよりも性能がいいのでしょう。

 

それだけ神の手を持った医師ということだと思います。

 

 

予算があれば、手動で行っているアイランドタワーや親和クリニックの方が良いかもしれません。あとは、細かい要望をどこまで聞いてくれるかですね。

 

例えば髪の毛の流れや、向き、方向なども患者側からしてみれば気になるところです。

 

なにせ高い手術代金を払うわけですから、絶対失敗したくないですよね。

 

 

カウンセリングまでは無料なので複数のクリニックに相談して、最終的に決めるというのもいいでしょう。細かい要望は、口コミでは親和クリニックが多かったです。

 

植毛タイミングはいつ?

これは、難しい問題ですね。

 

一つは、自分がもう限界!!!!

 

 

って思ったときでいいともいます。

 

自分自身が気になりだしたらそれが一つのタイミングであると思います。

 

その時点で、一回無料のカウンセリングを受けてみると良いでしょう。案外、自分だけが気にしているだけで医師の判断は、「植毛までする必要はない!プロペシアで十分ですよ!」となるかもしれません。

 

無料カウンセリングは最大限に活用しましょう。

 

 

また初期の段階であれば、治療費も安く済みます。

 

例えば、小規模範囲の自毛植毛移植であればTOMクリニックがお得です。500グラフトから移植できて、価格は367,200円です。

 

36万と聞くと高く感じますが、その部分は永久的にOKです。プロペシアで継続的に行うのと考えると、ありな選択といえるかもしれません。

 

 

36回ローンで支払うと仮定すれば、一回あたり1万円チョットです。

 

プロペシア+ミノキシジルよりも安くなる計算になります。

 

 

あと、植毛の判断としては最終手段として考えておいたほうが良いと思います。

 

植毛は、あくまでも自分の髪の毛の一部をハゲた場所へ移植する手術です。

 

何回も何回もできるものではありません。

 

まずは、髪の毛を維持させる方向で考えておいたほうが良いでしょう。

 

 

そして、どうしょうもなくなったら行う!このスタンスが良いと思います。

 

薬でできるうちは薬で維持して、薬で維持できなくなった時に植毛という選択肢を考えるというスタンスが良いと思います。

自毛植毛時は永久的にOK?関連ページ

自毛植毛とは、失敗しないために歴史を学ぶ
自毛植毛を検討されている方に、植毛がどのように発展してきたのか解説しています。
植毛の費用
AGAは男性型脱毛症と言われる男性特有の脱毛症のことです。この項では、AGAメカニズムやどのような方がAGAになりやすいのか?AGAの進行パターン、薄くなる特徴、副作用、AGAの判断などについて解説しています。

PRサイト



home AGAとは AGA予防 AGA対策 よくある質問 運営者情報