自毛植毛費用比較

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

作成日:2016/08/21

更新日:2016/08/21

 

目次

 

 

自毛植毛はそこまでたかくない?

AGA薄毛治療の最後の手段として有名なのが自毛植毛です。

 

正直植毛まで流行りたくなかったんだよねぇ〜と言う人も多くいますが

 

ハゲてしまったものは仕方ありません。プロペシアを試しても駄目だった人、HARG治療しても駄目だった人、育毛メソセラピーしてもいまいちだった人、最終手段は確実に髪の毛が増える自毛植毛しかありません。最終手段の自毛植毛があります。前向きに考えましょう!

 

そこで気になるのが、やはり費用のことです。

 

自毛植毛は、確実に薄毛を改善できますが治療費も薄毛治療の中でも最強レベルです。具体的には、どれくらいかかるのか見ていきましょう。

 

自毛植毛できるクリニック

まずは、どのクリニックで自毛植毛ができるかについてです。日本の中でも自毛植毛できるクリニックは多くなってきました。しかし、技術や金額は、非常にバラバラでもあります。せっかく決心して手術するわけですから、評判がよく口コミの良いクリニックに行きたいものです。

 

どう考えても失敗は許されない手術なので経験豊富で確かな腕を持っている医師が入るクリニックに行きましょう!

 

 

日本でも有数のクリニックは以下の4クリニックです。

 

アイランドタワークリニック

親和クリニック

AGAルネッサンスクリニック

TOMクリニック

TOMクリニック

 

どのクリニックも日本を代表する有数のクリニックです。

 

これらのクリニックは、メスを使用しない植毛法(FUE法)を推奨しています。アイランドタワークリニックと親和クリニックは、医師が採取します。これに対して、AGAルネッサンスクリニック、TOMクリニック、聖心美容外科クリニックは、医師の手ではなくARTAS(アルタス)と呼ばれる機械でドナーを採取する方法を推奨しています。

 

 

どちらが良いのかは、一概にはいえません。クリニックによりドナー(髪の毛)を採取する器具が異なります。パンチグラフトの形状や大きさ、植えこむ箇所のホール形成等、各クリニックによって異なりますのでどれが良いとは言いがたいですが、基本的に原理は一緒です。

 

極小さい円状のメスを使用し、元気な髪の毛をくり抜き、薄い場所へ埋め込む!これが原理です。実際、メスを使用しない植毛とか言われますが、形状が違うだけでメスは使用します。くり抜きタイプのメスなので、切るというイメージがないだけです。

 

当然出血もありますが、従来のメスを使用したストリップ法という方法よりは、格段に痛みは和らいでします。傷口もほぼ分かりません。

 

価格比較

では、実際の治療費はどうなっているのでしょうか?

 

各クリニックの薄毛治療費がどれくらい違いがあるのか見ていきましょう。実は、同じ治療内容内容にもかかわらず自毛植毛の治療費は非常に分かり難いです。特に、比較するとなるとその複雑さは拍車がかかります。

 

クリニックによっては、特別価格、モニター価格、通常価格などがあり、実際に治療するとどの価格になるのかいまいち分かり難いです。また、植えこむ株数(グラフト)が多くなれば、多くなるほど一株単価は下がると我々は考えがちです。

 

しかし、TOMクリニックは植えこむ株数が多くなるほどグラフト単価が上昇する料金システムが変わったクリニックです。一見、植毛するグラフト数が多くなればなるほど、費用が高くなってしまうかの印象を抱きますが、そうではありません。詳しくは以下のデーターをご覧ください。

 

 

自毛植毛における治療費の考え方は、1グラフトあたりの単価がいくらなのか?と言う視点で見ると良いと思います。クリニックによっては基本料金を設定しているクリニックもあれば、そうでないクリニックもあります。この基本料金の存在自体が、比較を難しくしている原因の一つです。

 

以下のデータでは、基本料金を含めた税込価格の1グラフト単価をまとめました。

 

また、250グラフト単位で1グラフトあたりの単価を変えるクリニックが多くあります。このため、250グラフト単位で費用を見ていったほうが比較がしやすいので表は、500、750、1000、1250、1500、2000、2500、3000グラフト単位で作成しました。

 

では以下の表をご覧ください。

 

価格比較表

500グラフト

アイランドタワー

AGAルネッサンス

聖心美容外科

親和クリニック

TOM

基本料金

216,000

0

0

216,000

324,000

1グラフト単価

1,200

-

-

1,200

80

グラフト数

500

-

-

500

500

合計金額

864,000

448,000

498,000

864,000

367,200

総額グラフト単価

1,728

896

996

1,728

734

 

750グラフト

アイランドタワー

AGAルネッサンス

聖心美容外科

親和クリニック

TOM

基本料金

216,000

0

0

216,000

324,000

1グラフト単価

1,200

-

-

1,200

200

グラフト数

750

-

-

750

750

合計金額

1,188,000

598,000

698,000

1,188,000

486,000

総額グラフト単価

1,584

797

931

1,584

648

 

1000グラフト

アイランドタワー

AGAルネッサンス

聖心美容外科

親和クリニック

TOM

基本料金

216,000

0

0

216,000

324,000

1グラフト単価

1,200

-

-

1,200

300

グラフト数

1,000

-

-

1,000

1,000

合計金額

1,512,000

793,000

880,000

1,512,000

648,000

総額グラフト単価

1,512

793

880

1,512

648

 

1250グラフト

アイランドタワー

AGAルネッサンス

聖心美容外科

親和クリニック

TOM

基本料金

216,000

0

0

216,000

324,000

1グラフト単価

1,200

-

-

1,000

380

グラフト数

1,250

-

-

1,250

1,250

合計金額

1,836,000

973,000

1,048,000

1,566,000

837,000

総額グラフト単価

1,469

778

838

1,253

670

 

1500グラフト

アイランドタワー

AGAルネッサンス

聖心美容外科

親和クリニック

TOM

基本料金

216,000

0

0

216,000

324,000

1グラフト単価

1,200

-

-

1,000

400

グラフト数

1,500

-

-

1,500

1,500

合計金額

2,160,000

1,110,000

1,180,000

1,836,000

972,000

総額グラフト単価

1,440

740

787

1,224

648

 

2000グラフト

アイランドタワー

AGAルネッサンス

聖心美容外科

親和クリニック

TOM

基本料金

216,000

0

-

216,000

324,000

1グラフト単価

1,200

-

-

1,000

480

グラフト数

2,000

-

-

2,000

2,000

合計金額

2,808,000

1,460,000

-

2,376,000

1,360,800

総額グラフト単価

1,404

730

-

1,188

680

 

2500グラフト

アイランドタワー

AGAルネッサンス

聖心美容外科

親和クリニック

TOM

基本料金

216,000

0

-

216,000

324,000

1グラフト単価

1,200

-

-

800

500

グラフト数

2,500

-

-

2,500

2,500

合計金額

3,456,000

1,730,000

-

2,376,000

1,674,000

総額グラフト単価

1,382

692

-

950

670

 

3000グラフト

アイランドタワー

AGAルネッサンス

聖心美容外科

親和クリニック

TOM

基本料金

216,000

0

-

216,000

324,000

1グラフト単価

1,200

-

-

800

520

グラフト数

3,000

-

-

3,000

3,000

合計金額

4,104,000

1,990,000

-

2,808,000

2,008,800

総額グラフト単価

1,368

663

-

936

670

 

※聖心美容外科は、2000グラフト以上未対応

 

表記の表を見るとアイランドタワークリニックと親和クリニックのグラフト単価が高いのに対して、他の3クリニックは単価が低いのがわかります。これは、手術方法に差があるといえます。単価の安い3クリニックは、ARTAS(アルタス)植毛と呼ばれる植毛法を採用しています。

 

この植毛法は、株を採取する際に医師の手ではなく機械が自動で行うところにあります。

 

ようするに機械を使用したほうが、単価が下がる事を意味していると思われます。その中でも特に安いのが、TOMクリニックです。価格だけで言うとアイランドタワークリニックとの価格差は、ほぼ倍です。この価格差は、アイランドタワークリニックの医師の技術料と捉えても良いかもしれません。

 

推測ですが、やはり最終的には人の手で行う手術のほうが制度が高いと言って良いのかもしれません。

 

 

また、同じアルタス植毛でも聖心美容外科とAGAルネッサンスクリニックと比較してもTOMクリニックのの安さは際立っています。アルタス植毛を行うのであればTOMクリニックが良いかもしれません。

 

以下に1グラフト単価のグラフを作成しましたご覧ください。

 

グラフト単価推移グラフ

1グラフト単価推移

 

このようなグラフになりました。グラフにすると分かりやすいですね。縦軸が金額で横軸が移植するグラフト数です。基本的には、グラフト数が多くなると単価も下がりますが、TOMクリニックが1000から1250の段階で若干単価が上がっているのが面白いところです。

 

このグラフを見ると大きく2つ事が分かります。

 

アルタス植毛は安い!

 

手作業植毛は高い!

 

 

治療費が高いということには意味があると思います。それだけ精度が高いと言う事だと思われます。やはり今の段階では、機械よりも人間の職人技の方が仕上がりが良いということなのかもしれません。逆にアルタスで植毛するのであれば、もっとも単価の安いTOMクリニックがオススメです。3000グラフトを超えるような手術の場合は、AGAルネッサンスクリニックが安いですが、そこまでの大規模範囲でなければTOMクリニックのほうが治療費が安くて済みます。

 

同じアルタスを採用しているのであれば、最後の決め手は植え込みの作業のところだけでしょう。植え込みによって自然なヘアラインが作られますので、この部分は超重要です。できれば、各クリニックの担当医に話を聞いた上で決めるのが良いと思いますが、それもなかなかムスカしいのでホームページなどで判断していくかありません。

 

個人的な意見になりますが、ARTAS植毛であればAGAルネッサンスクリニックかTOMクリニックで良いのではないでしょうか?

 

 

また更にレベルの高い完璧な自毛植毛を目指すなら、親和クリニックかアイランドタワークリニックでしょう。上記グラフでも分かる通り、1250グラフトを境に親和クリニックの方が単価が下がります。これは、親和クリニックが移植するグラフト単位によって単価を変えていることが要因です。

 

対して、アイランドタワークリニックは何本移植しても単価は代わりません。

 

これまた、一概にいえませんが、単価だけを見ると1250グラフト以上を移植する場合は親和クリニックを選んだほうが良いかもしれません。もちろん仕上げの部分やヘアライン、アフターサポートなども含めないと言い切れませんが金額を見るとそうなります。

 

あとは医師との相性の問題だけでしょうか?

 

結局ココが一番重要なのかもしれませんが・・・

【価格情報】自毛植毛にかかる費用を比較した結果!関連ページ

国内プロペシアVS個人輸入プロペシア
国内正規品プロペシアの最安値は6500円で購入できる四ツ谷ローズクリニックです。では、やすいと言われる個人輸入プロペシアを購入した場合との金額を比較してみました。
2015年プロペシア価格比較表
国内プロペシアの販売価格についてまとめました。各クリニックの最安値をチェックしてください。
フィナステリド錠の最安値価格
長きに渡り日本では、AGAを克服するための王道的な薬はプロペシアでした。2015年4月、ついにプロペシアの後発薬(ジェネリック品)がファイザー製薬から販売されました。真っ先に気になるのが、値段でしょう!ジェネリック品の費用についてまとめてみました。
ジェネリックプロペシアVSプロペシア
プロペシアとジェネリック医薬品の違いについて調査しました。価格以外に実際は何が違うのでしょうか?また安全性、効き目はどうなのでしょうか?
フィナステリド錠「サワイ」の最安値
フィナステリド錠「サワイ」の価格情報を載せています。ぜひ一番安いクリニックで処方を受けてコストを抑えてください!
【価格情報】ザガーロの最安値病院
新AGA治療薬ザガーロの最安値クリニックをランキング形式でまとめました。国内で最も安く処方してくれるクリニックはココだ!
【価格情報】AGAクリニックを比較
AGA治療においてクリニック選びは非常に重要です。それは、自由診療であるがゆえに各クリニックで価格が大きく異なるからです。ここでは、どのクリニックが安くAGA患者に優しいのか比較してみました。
増毛の維持費vsAGA治療費どっちが安い?
アデランスやアートネイチャーなどの増毛とAGA治療による薄毛改善は、一体どちらが安いのでしょうか?実際にどれくらいお金が違うのか計算してみました。
【価格情報】フィンペシアと国内正規品の費用を比較
ダントツに安いAGA治療薬と言ったら個人輸入代行で購入できるフィンペシアです。しかし、最近では国内承認役のジェネリック医薬品も増えてきて安くなってきました。そこで今回、フィンペシアと国内正規品を20年使い続けるとどれくらい価格差が出るのか調べてみました。
AGA治療薬の値段を比較しました!最安値クリニックはココだ!
国内承認薬のMSDプロペシア、ジェネリック医薬品のファイザー、サワイ、クラシエ、トーワ、デュタステリドのザガーロについて日本一安いクリニックを調査しました!ぜひ一番安いクリニックで処方を受けてください!

PRサイト



home AGAとは AGA予防 AGA対策 よくある質問 運営者情報