エフペシア通販

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

記事公開日:2013/06/09

最終更新日:2016/11/16

 

目次

 

 

一応エフペシアはプロペシアのジェネリック品

 

エフペシアは日本国内において承認された医薬品ではありません。貴方の健康被害を損ねる可能性がありますので、安易に購入して服用しないようにしましょう。

 

エフペシアは、プロペシアのコピー品です。

 

今やプロペシアは飲む薄毛治療薬として世界60カ国以上で認可されていますが、エフペシアはこのプロペシアのジェネリック医薬品ではなくプロペシアのコピー商品になります。ジェネリック医薬品は、認可されて初めて販売を開始しますが、エフペシアは認可を受けていない商品になります。日本であれば厚生労働省が認可を出しますが、エフペシアは承認された薬にはなっていません。

 

認可されていない薬である以上、ある程度のリスクを抱えて服用しなければなりません。

 

そのについては、正に自己責任と言ってもいいでしょう。

 

フィンペシアとは違うのか?

個人輸入代行で購入するフィナステリドは、従来フィンペシアと言う製品が主流でした。しかし製造販売元のシプラ社では、フィンペシアにキノリンイエローをコーティング剤に使用していることを理由に、2012年7月をもってキノリンイエローを含む製品の製造を中止しました。

 

そして販売されたのが、コーティング剤にキノリンイエローを使用しないエフペシアです。

 

※2016/11/19現在、後継品の「フィンペシア」(キノリンイエローフリー)へ切り替っています。

 

キノリンイエローってなに?

キノリンイエローとは、コーティング剤に使用するもので「発がん性のリスクを高める」とされており、日本では厚生労働省が食品への使用許可を認めていない成分です。

 

しかし、世界を見渡せば許可している国もあります。

 

実際の所、発がん性の有無については定かではありません。ごく微量であれば問題はないとの見解もあれば、疑いの可能性のあるものは体内に入れない。という考えもあり現在のところ答えは出ていません。しかし、安全面を重視したい日本のユーザーのニーズが高いためキノリンイエローフリーのエフペシア(f-pecia)が新たに販売されたのではないかと言われています。

 

>>国内正規品プロペシア格安価格表!ここまで安くなったら海外品に頼らなくてもいいよね!

 

個人輸入エフペシアのメリットデメリット

フィンペシアの最大のメリットは価格です。これ以外ありません。

 

あえてフィンペシアと比較するならキノリンイエローフリーの薬であることでしょう。

 

 

海外版プロペシアは英国産や米国産など産地によって価格が違いますが、一番安価なのは米国産のプロペシアです。

 

この米国産プロペシアとエフペシアを比較しても、格段に安いことがわかります。コスパは正に最強レベルといえるでしょう。ちなみにエフペシアの価格は、100錠で2,894円(2016/11/19調査)です。一年間飲んでも10,000円くらいですから、国内の正規品に比べると、まさしくメガトン級の価格と言っていいでしょう。

 

 

対してデメリットですがやはり安全面です。正直な所どんな製造工程で作られた薬なのかトレーサビリティもしっかりしていません。

 

得体の知れない薬と言ってもいいかもしれません。なにか健康被害が起こったなどの時、何の保証もありません。自己責任です。

 

本物の薬なのか偽物なのか?主成分は本当にフィナステリドなのかもはっきりわかりません。(AGAの人のブログ日記などを見ると効き目がある旨の記事を書かれているので、まあ薬効はあると思いますが。。。)

 

 

個人輸入代行業者で購入する以上、自己責任で行うことになるのは、どの製品(プロペシア、フィンペシア、フィンカー、フィナロ)を購入しても同じです。どの個人輸入代行業者で入手した薬についてもそうですが、基本疑ってかかったほうがいいでしょう。自己責任なので服用するかどうかは最終的には自己判断です。しかし基本的には、服用しない方が良いでしょう。

 

より安くしたい気持ちはわかりますが、よく考えてください。

 

安さのためにリスクを取るか?

 

それとも、少々高くても安全安心を取るか?

 

 

自分自身の健康が、充実した生活を送るための基盤にあるのは、誰が考えても明白です。

 

少々の金額のためにリスクをとるのは止めましょう。第一に優先すべきは、自分自身の健康なのですから!

 

 

また万が一服用するにしても、医師の指示の下服用するとよいでしょう。しかし、そもそも医師に相談しても服用しないように進められると思います。万が一、異常があればすぐに服用を中止しましょう。何度も言いますが、最も大事なのは自身の健康です。髪の毛よりも健康のほうが大事ですので、そこはケチるべき所ではないと思います。

 

本サイトでは個人輸入代行による医薬品の購入には健康被害のおそれがあるため推奨しておりません。従って、購入先のリンクなども掲載いたしません。本ページは情報ページとして記載していますが、購入や仕様については自己の判断でご使用ください。

 

エフペシア通販ってまだやってるの?関連ページ

AGA治療薬とは
男性の薄毛を進行させるAGAですが、治療には飲み薬とぬりぐするの2つがあります。飲み薬は爆笑問題さんのCMでも有名なフィナステリド剤といわれる薬で、医師の処方箋がなければ購入できない薬です。インターネットの一部では海外品を個人輸入できますが安全性が確保できていないので推奨できません。

home AGAとは AGA予防 AGA対策 よくある質問 運営者情報