ファイザー販売のジェネリック品フィナステリド

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

ファイザーからプロペシアのジェネリック医薬品が販売開始

ファイザー フィナステリド錠

 

このページでは、ジェネリック医薬品のフィナステリド錠の価格について記載しているページです。記載している価格は、情報が古い場合もありますので必ず各公式HPで確認してくださいますようお願い致します。

 

目次

 

 

フィナステリドの価格競争勃発か?

2015年4月、ファイザー製薬から国内初となるフィナステリドのジェネリック品が販売開始となりました。

 

これまで、AGA治療といえばMSDのプロペシア、大正製薬のリアップのみでした。一部、海外製のフィナステリドやミノキシジル、ミノキシジルタブレットなどを使用している方もいると思いますが、これらは個人輸入で入手して自己責任で使用するという利用方法です。粗悪品もや偽薬も多く出回りジェネリック医薬品によるAGA治療は、かなりグレーな治療法でした。

 

万が一何らかの副作用が起こっても全て自己責任となってしまうからです。

 

特にミノキシジルタブレットについては、国内のクリニックで提供している所もありますが、AGA治療薬としては認可されていない薬となっております。もともとミノキシジルタブレットは、高血圧の薬でありその副作用で多毛症になるという作用を利用して発毛させています。

 

さて繰り返し述べているように日本国内のAGA治療における厚生労働省認可薬は、MSDのプロペシアでした。

 

しかし、これに今回ファイザーから販売される『フィナステリド錠1mg「ファイザー」』が加わる形になりました。紛れも無く成分はフィナステリド1mgを含んだもので、厚労省のお墨付きです。

 

ファイザーフィナステリドの効果

そもそもプロペシアの特許についてMSDでは、はっきりと公表していませんでした。噂では販売時期から察するに2020年前後と思われていました。しかし、その2020年まではまだ5年近くあるにも関わらず、今回何故か認可され販売を既に開始している状況です。

 

どのような経緯があったかは分かりませんが、利用者には選択肢が増えたという事とフィナステリドの価格が安くなったということは朗報ではないでしょうか?

 

では、ファイザーのフィナステリド日て効果の程はどうなのでしょうか?

 

効果についてですが、プロペシアとほとんど同じと考えていいでしょう。抜け毛の進行遅延が主な効果です。おそらく飲み初めの時は、プロペシアと同様に初期脱毛を感じる時があると思います。また、継続して服用することで効果を実感できるでしょう。

 

目安的には、半年を一つの目安として治療すると良いです。半年の投与で何の変化もなければ医師と相談の上服用を中止するなどの対応が必要です。

 

フィナステリド錠価格ランキング

早速ですが、2015年販売直後(2015年5月)の価格状況一覧をまとめましたので、購入の際の参考にしていただければ幸いです。今回、大手のファイザーが後発薬を販売にこぎつけたことから、この先他メーカーがさらに追従を仕掛けてくることは予想に難くありません。年内には更に数社ジェネリックを販売するのではないか?と言う噂もあります。今後の動向に注目していきましょう。

 

※2016/1/22現在、新たに承認され販売に至ったフィナステリドはありません。

 

順位 クリニック名

28錠/箱

90錠

140錠

1位 新宿西口クリニック

5,380円

17,292円

26,899円

1位 イースト駅前クリニック

5,380円

17,292円

26,800円

1位 新橋駅前クリニック

5,380円

17,300円

26,800円

4位 新宿ウエストクリニック

5,500円

17,500円

17,678円

5位 新宿ライフクリニック

6,000円

19,285円

26,800円

6位 八州のぞみクリニック

6,000円

19,285円

27,500円

7位 新橋ファーストクリニック

6,000円

19,285円

30,000円

8位 AGAスキンクリニック

6,000円

19,285円

30,000円

9位 浜松町第一クリニック

6,000円

19,285円

27,500円

※青文字の金額は、各公式HPに金額が掲載てないため、取り扱っていない可能性があります。金額は一錠あたりの単価を計算して単純に90倍、140倍したものです。まとめ買いのため実際はもう少し安くなる可能性があります。詳細は各クリニックに問い合わせてください。
※情報は2015/5/1現在のものです。今後変更になる可能性があります。

 

最安値クリニック

調査の結果、新宿西口クリニック、イースト駅前クリニック、新橋駅前クリニックが最安値クリニックになりました。

 

この価格は今後もドンドン変化するものと思われます。勿論安値の方向にです。

 

これらの3クリニックは、基本的にED系併用のクリニックです。ED糸併用は、主にED系のバイアグラなども販売しているクリニックのことです。AGAの専門クリニックではないので、ガッツリハゲた人がフルのAGA治療を開始しようとおもったら合わないクリニックでしょう。

 

そもそも、ガッツリ禿げ上がった人は、プロペシアやフィナステリド錠では基本厳しいです。(薄毛は早期発見早期治療がgood!)ある程度進行した人や、初期段階の人、ハゲから回復して維持の段階に入った人がこのようなED系のクリニックを利用すると良いでしょう。

 

ED系のクリニックを利用する最大のメリットは何と言っても価格です。

 

価格以外ありません。

 

価格に関しては、最強の分類に入りますので、「これまで少し高かったんだよなー。。」という方は是非利用しましょう。

 

逆に、「これから薄毛治療開始したい!」

 

「しかも結構剥げてきている。。。。。」

 

って人は、AGA専門クリニックに行くと良いでしょう。

 

AGAとは、なんなのか?

 

からAGA改善の方法を細かくアドバイスしてくれます。

 

疑問に思うことも答えてくれます!

 

この表の中では、AGAスキンクリニックがAGA専門で行っているクリニックですので初めてAGA治療を試みる方は、AGA専門クリニックに相談すると良いでしょう。

 

業界最安値に挑戦!月3,400円から
↓↓WEB無料相談はコチラ↓↓

>>「AGAスキンクリニック」公式HPはこちら<<


AGAスキンクリニック

フィナステリド錠1.0mg「ファイザー」の最安値価格関連ページ

国内プロペシアVS個人輸入プロペシア
国内正規品プロペシアの最安値は6500円で購入できる四ツ谷ローズクリニックです。では、やすいと言われる個人輸入プロペシアを購入した場合との金額を比較してみました。
2015年プロペシア価格比較表
国内プロペシアの販売価格についてまとめました。各クリニックの最安値をチェックしてください。
ジェネリックプロペシアVSプロペシア
プロペシアとジェネリック医薬品の違いについて調査しました。価格以外に実際は何が違うのでしょうか?また安全性、効き目はどうなのでしょうか?
フィナステリド錠「サワイ」の最安値
フィナステリド錠「サワイ」の価格情報を載せています。ぜひ一番安いクリニックで処方を受けてコストを抑えてください!
【価格情報】ザガーロの最安値病院
新AGA治療薬ザガーロの最安値クリニックをランキング形式でまとめました。国内で最も安く処方してくれるクリニックはココだ!
【価格情報】AGAクリニックを比較
AGA治療においてクリニック選びは非常に重要です。それは、自由診療であるがゆえに各クリニックで価格が大きく異なるからです。ここでは、どのクリニックが安くAGA患者に優しいのか比較してみました。
自毛植毛にかかる費用を比較
いったい自毛植毛っていくらかかるのかクリニック毎に費用を比較しました。是非参考にしてみてください。
増毛の維持費vsAGA治療費どっちが安い?
アデランスやアートネイチャーなどの増毛とAGA治療による薄毛改善は、一体どちらが安いのでしょうか?実際にどれくらいお金が違うのか計算してみました。
【価格情報】フィンペシアと国内正規品の費用を比較
ダントツに安いAGA治療薬と言ったら個人輸入代行で購入できるフィンペシアです。しかし、最近では国内承認役のジェネリック医薬品も増えてきて安くなってきました。そこで今回、フィンペシアと国内正規品を20年使い続けるとどれくらい価格差が出るのか調べてみました。
AGA治療薬の値段を比較しました!最安値クリニックはココだ!
国内承認薬のMSDプロペシア、ジェネリック医薬品のファイザー、サワイ、クラシエ、トーワ、デュタステリドのザガーロについて日本一安いクリニックを調査しました!ぜひ一番安いクリニックで処方を受けてください!

PRサイト



home AGAとは AGA予防 AGA対策 よくある質問 運営者情報