増毛の維持費vsAGA治療費

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

作成日:2016/10/20

更新日:2016/10/23

 

目次

 

 

はじめに

男にとって悩み事の一つにハゲがあります。

 

薄毛には、絶対になりたくない!

 

そう思っても、なる人はなるし、ならない人はならないのが薄毛・ハゲってやつです。

 

 

いやー世の中は不条理ですね。

 

イケメンで、ずーーーーと来ていて、それでもハゲないやつっていませんか????

 

 

いますよね!

 

ムカつきますよね!

 

でもそんなやつも実は、アデランスや薄毛治療かもしれません。

 

今のカツラは精度が抜群です。AGA治療に至っては、自分の毛ですから不自然な点は一つもありません。

 

 

ある程度の歳になってフサフサの人は、大抵何かやっていると思っていいでしょう。都知事選に出馬した鳥越俊太郎さんなんて70歳超えているのに

 

あんなにボーボーですよ!

 

ある意味逆に不自然ですね。。。。

 

 

話が長くなりましたが、薄毛治療には、大きく分けて

 

アデランスのようなカツラでボリュームをアップさせる方法と、

 

AGA治療で自分の毛を復活させるという方法があります。

 

 

このページでは、どちらがオトクであるかしっかり検証したいと思います。

 

増毛の治療費

アートネイチャやアデランスで行っている薄毛対策は、基本的に増毛です。

 

増毛とは、すでにある髪の毛に人工毛を編み込んでいくカモフラージュ方法です。

 

この方法の弱点は、編み込んだ髪の毛が成長するため、時間の経過とともに不自然に見える点です。その為、増毛した場合は、定期的にメンテナンスしなければなりません。大凡の目安ですが、一月〜2月に一回の頻度でメンテナンスしたいところではあります。

 

では、実際に増毛した場合どれくらいの費用維持費がかかるのか見ていきましょう。

 

ここでは、アデランスの維持費を参考にしましょう。

 

アデランス値段

範囲:25〜200cm2
初年度年間 171,720円
初年度月額換算 15,220円
初期費用(2年目) 166,320円

 

範囲:201〜380cm2
初年度年間 206,280円
初年度月額換算 18,283円
初期費用(2年目) 199,800円

 

範囲:381〜529cm2
初年度年間 228,960円
初年度月額換算 20,293円
初期費用(2年目) 221,400円

 

 

薄毛をどれだけの範囲、カバーするかによって金額は異なってきます。

 

基本的には、範囲が広ければ広いほど金額も膨れ上がると行った感じです。

 

AGAの治療費

AGA(男性型脱毛症)は、どの薄毛症状の人にも有効であるというものではありません。

 

しかし一般的には、90%くらいの人に有効でないかと言われています。

 

AGAであるか、他の要因での薄毛であるかについては医師の判断によります。AGA専門クリニックで判断してもらう他ありません。

 

 

基本的に、AGA治療は投薬と塗り薬です。範囲は関係ありません。頭皮全てになります。しかし、生え際よりも頭頂部のほうが効果が現れやすい特徴があります。また効果を実感するまでには最低でも半年間必要と言われています。人によっては、一年以上かかる人もいます。

 

この点については、アデランスのピンポイント増毛のほうが即効性はあります。

 

ようするに、AGA治療はじんわりじんわり効果が出てくると行った感じです。

 

 

さて実際の費用についてですが、薬が数種類あるので選択する薬の種類によって大きく変化します。

 

例えば最も一般的なAGA治療薬は、MSD社のプロペシアです。この薬は、新宿の安い所で5,800円です。他にも、ジェネリック医薬品ではファイザーフィナステリド錠が4,400円、フィナステリド錠「サワイ」が4500円と超絶で安いです。

 

仮に、プロペシアで治療したとすると年額で約7万円(69,600円)です。これに塗り薬の費用がプラスされる形になります。

 

塗り薬は、水谷豊さんで有名なリアップという製品です。大体一月で7,000円くらいでしょう。

 

 

リアップで年額が、84,000円です。

 

合計、15,4000円ですね。

 

はい、アデランスよりも安い計算になってしまいました!

 

ということで、ゆっくりでも薄毛を直して自分の毛を復活させたい人はAGA治療の方がやすいです。

 

比較、どっちがお得?

結論的には、病院で行うAGA治療が安いです。

 

上記のAGA治療薬は、国内最安値で計算しました。

 

実際には、もう少し高くなると思います。一般的な相場としては、MSDプロペシアが7,000円前後がもっとも相場として近い価格になるでしょう。

 

リアップと合わせて14,000円ですから、年額で168,000円です。ジェネリックであれば、6,000円前後が一つの目安です。リアップと合わせて年額156,000円です。これだと、アデランスより安くなるでしょう。

 

 

薄毛の進行度合いにもよりますが、AGA治療はどれだけハゲ上がっちゃたか?これが重要ポイントです。

 

そこまでハゲていなければ、リアップは使用せず薬単独での治療も可能です。そうすれば治療費は一気に半額の70,000円台で治療できます。

 

またリアップも、薄毛の範囲によって使用削減量も異なってきます。ハゲ範囲が少なければ一本で二ヶ月持つかもしれません。

 

上記の金額はあくまでも目安ですが、実際の所もう少し安くなると思われます。

 

ここでは、ジェネリック+リアップで156,000円で計算してみましょう。

 

では比較シュミレーションします。

 

 

AGA治療は、初年度16.8万円とします。一年後、ある程度薄毛が回復して単剤治療に切り替え年間70,000円とします。増毛は、アデランスの価格表に書いてあるとおりの価格で賞味レーションしてみたいと思います。

 

薄毛の範囲については、201〜380cm2程度、ハミルトンノーウッド分類だとV〜Wといったところでしょうか?

 

 

なるほどと言ったら良いのか・・・

 

やはりと言ったら良いのか・・・

 

AGA治療のほうが安い結果になりました。

 

 

更に加えると、AGA治療薬は今後安くなる可能性があります。

 

それはジェネリック医薬品がぞくそく登場するからです。また価格競争も進むでしょう。

 

 

対して、アデランスを始めカツラは安くなるのでしょうか?

 

正直な所よく分かりませんが、それほど下がらないように思えます。

 

感想としては、初期の薄毛を隠すためにピンポイント増毛をしつつ、AGA治療を行う!

ある程度回復したら完全にカツラ・ウイッグ、ピンポイント増毛を止めてジブの髪の毛で自立する

 

ってのが良いと思います!

 

 

 

増毛の維持費vsAGA治療費どっちが安い?関連ページ

国内プロペシアVS個人輸入プロペシア
国内正規品プロペシアの最安値は6500円で購入できる四ツ谷ローズクリニックです。では、やすいと言われる個人輸入プロペシアを購入した場合との金額を比較してみました。
2015年プロペシア価格比較表
国内プロペシアの販売価格についてまとめました。各クリニックの最安値をチェックしてください。
フィナステリド錠の最安値価格
長きに渡り日本では、AGAを克服するための王道的な薬はプロペシアでした。2015年4月、ついにプロペシアの後発薬(ジェネリック品)がファイザー製薬から販売されました。真っ先に気になるのが、値段でしょう!ジェネリック品の費用についてまとめてみました。
ジェネリックプロペシアVSプロペシア
プロペシアとジェネリック医薬品の違いについて調査しました。価格以外に実際は何が違うのでしょうか?また安全性、効き目はどうなのでしょうか?
フィナステリド錠「サワイ」の最安値
フィナステリド錠「サワイ」の価格情報を載せています。ぜひ一番安いクリニックで処方を受けてコストを抑えてください!
【価格情報】ザガーロの最安値病院
新AGA治療薬ザガーロの最安値クリニックをランキング形式でまとめました。国内で最も安く処方してくれるクリニックはココだ!
【価格情報】AGAクリニックを比較
AGA治療においてクリニック選びは非常に重要です。それは、自由診療であるがゆえに各クリニックで価格が大きく異なるからです。ここでは、どのクリニックが安くAGA患者に優しいのか比較してみました。
自毛植毛にかかる費用を比較
いったい自毛植毛っていくらかかるのかクリニック毎に費用を比較しました。是非参考にしてみてください。
【価格情報】フィンペシアと国内正規品の費用を比較
ダントツに安いAGA治療薬と言ったら個人輸入代行で購入できるフィンペシアです。しかし、最近では国内承認役のジェネリック医薬品も増えてきて安くなってきました。そこで今回、フィンペシアと国内正規品を20年使い続けるとどれくらい価格差が出るのか調べてみました。
AGA治療薬の値段を比較しました!最安値クリニックはココだ!
国内承認薬のMSDプロペシア、ジェネリック医薬品のファイザー、サワイ、クラシエ、トーワ、デュタステリドのザガーロについて日本一安いクリニックを調査しました!ぜひ一番安いクリニックで処方を受けてください!

PRサイト



home AGAとは AGA予防 AGA対策 よくある質問 運営者情報