フィナステリド「サワイ」最安値

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

作成日:2016/08/01

更新日:2017/05/13

フィナステリド錠「サワイ」

 

このページでは、ジェネリック医薬品のフィナステリド錠「サワイ」の価格について記載しています。記載価格は、情報が古い場合もありますので、必ず各公式HPで確認してくださいますようお願い致します。

 

目次

 

 

フィナステリドの価格競争

長らく続いたMSDプロペシア独占時代も2015年4月、世界大手製薬会社ファイザーから初のジェネリック医薬品としてフィナステリド錠「ファイザー」が販売開始となり、一社独占の状態が終了しました。

 

独占終了前からプロペシアの価格競争は、大手の各クリニック(AGAスキンクリニック銀クリAGA.comヘアメディカル)によって激しく繰り広げられていました。しかし、ファイザーフィナステリド錠の販売開始からこの流れは一気に加速していきました。

 

 

この価格競争の流れを受けて、ジェネリック医薬品と同様にプロペシアの価格も合わせて下落していきました。

 

 

更に2016年には、沢井製薬とクラシエホールディングスが相次いでジェネリック市場に参入したためこの動きはさらに加速して行きました。

 

ファイザーがジェネリック医薬品を投入してから20%前後価格が下落しました。沢井製薬とクラシエホールディングスが参入したことで、更に数十パーセント程度は下がりました。そしてその後、東和薬品のジェネリック医薬品も参入したことで一層価格は安くなりました。

 

 

2017年現在に於ける、フィナステリド錠1.0mg「サワイ」の国内最安値は、なんと3,900円です!!!!

 

 

いずれにしても、AGA患者にとっては選択の幅が広がり価格帯ベースも下がることは歓迎したいところです。今後の動きに注目です。

 

フィナステリド「サワイ」の効果

フィナステリド錠1.0mg「サワイ」は、ジェネリック医薬品では大手の沢井製薬が販売するプロペシアのジェネリック医薬品です。主成分は、もちろんフィナステリドですので、効果や副作用に関してはプロペシアとほとんど同等となります。

 

ジェネリック医薬品の販売には、厚生労働省の認可が必要です。

 

これら認可基準には、生物学同等性試験があります。これは、先発医薬品であるプロペシアと比較して血液に吸収される速度が同等であること、最高血中濃度が同等である事です。

 

 

このような条件をクリアしてはじめてジェネリック医薬品として厚労省が承認します。

 

つまり、プロペシアと効果が異なっていては困るのです。厳密に言うと、全くのコピー品ではなく、添加物やコーティング剤などは異なるとされています。その為、人によっては効果が違うという人もいるみたいですが、基本的には一緒です!

 

 

フィナステリド錠1.0mg「サワイ」を服用して得られる効果は、抜け毛の進行遅延が主な効果です。

 

MSDプロペシアをと全く一緒です。早く効果が出る人は3ヶ月くらいといわれていますが、個人差がかなりあります。3か月で効果が出なくても6カ月ので効果が出る場合もあります。

 

この個人差に関しては、プロペシアも同様です。基本は半年の連続投与ですが、効果が実感できないとしても自己判断で中止しないようにしましょう。フィナステリド錠は、継続して服用することで効果を実感できる薬です。

 

その為より安く購入できる沢井製薬製品などは、非常にAGA患者にとって重要なジェネリック医薬品と言えるでしょう。

 

 

上記で紹介した、3,900円で処方しているクリニックは「イースト駅前クリニック」です。薬の処方のみを行って終了するクリニックですので、客観的な変化を観察することが出来ません。初心者の人は、AGAスキンクリニックなどで、医師の話を十分に聞きAGAに関する知識を深めてからでも遅くはないでしょう。

 

AGAスキンクリニックは、初診は4,200円でプロペシアが購入できます。AGA新薬の「ザガーロ」も4,200円です。

 

一度通院してみてから上記で紹介した、激安クリニックに切り替えるのがベストと言えます。

 

業界最安値に挑戦!月3,400円から
↓↓WEB無料相談はコチラ↓↓

>>「AGAスキンクリニック」公式HPはこちら<<


AGAスキンクリニック

 

フィナステリド錠価格ランキング

2017年5月時点の価格状況一覧をまとめましたので、購入の際の参考にしていただければ幸いです。

 

順位 クリニック名

28錠/箱

1位 イースト駅前クリニック新宿院

3,900円

1位 イースト駅前クリニック新橋院

3,900円

1位 イースト駅前クリニック横浜院

3,900円

4位 浜松町第一クリニック

4,300円

5位 イースト駅前クリニック名古屋院

4,50円

6位 イースト駅前クリニック大阪院

4,800円

6位 イースト駅前クリニック神戸院

4,800円

6位 イースト駅前クリニック博多院

4,800円

 

※情報は2017/05/13現在のものです。今後変更になる可能性があります。

 

最安値クリニック

調査の結果、イースト駅前クリニックが最安値クリニックになりました。

 

イースト駅前クリニックは、全国に7院展開しているクリニックですが、各クリニックによって価格が異なります。基本的に東京都内が安く東京から離れると金額も高くなります。沢井製薬の製品は、まだまだ取り扱っているクリニックが少なく正直これから普及していくといった感じですね。

 

その他で取り扱っているクリニックとしては、レオンクリニックで取り扱っているようです。

 

 

ランキングを見ても分かる通り、ほぼすべてイースト駅前クリニック系になっています。

 

今後も価格は値下がりしていくことが予想されます。また、MSDプロペシアやファイザー製品も一層の価格低下が進むと思われます。プロペシアについては、先発品だけあってどこまで下がるのかにも注目していきたいところです。

 

 

上記のランキングで上位を独占しているイースト駅前クリニックは、ED治療薬・AGA治療薬専門のクリニックです。ここ数年の傾向ですが、どうもこのようなクリニックが価格競争の最先端を走っている気がします。(これらのクリニックは、バイアグラやそのジェネリック医薬品であるシルデナフィル錠を販売しているクリニックです。)

 

このようにED系の薬とAGA系の薬を専門的に処方するクリニックを「男性専門クリニック」若しくは、「激安クリニック」と呼びます。

 

 

他の激安クリニックは、浜松町第一クリニック系(東京内に7院)、新宿ウエストクリニック、ユナイテッドクリニック系(全国6院)、池袋スカイクリニック、レオンクリニック、新橋駅前クリニックなど多数あります。

 

これまでこれらのクリニックが牽引して価格競争を繰り広げてきています。

 

 

今後もその流れが続きそうなので、これらの激安クリニックから澤井製品が出てくるかもしれません。

 

 

また激安クリニックは、基本的に薬の処方で終わります。アフターサービスには脆弱な部分があるでしょう。中度、重度にハゲた人のAGA治療には向かない場合がありますので、このような方は、やはりAGAスキンクリニックなどの大手AGA専門クリニックで治療を受けるとよいでしょう。

 

他のジェネリック情報

2017年5月現在でプロペシアのジェネリック医薬品を販売しているメーカは以下のとおりです。

 

  • ファイザー
  • 沢井製薬
  • クラシエ
  • 東和薬品

 

 

価格面で特に頭一つ抜け出しているのは、沢井製薬と東和薬品です。

 

クラシエに関しては、取り扱っているクリニックが殆ど無い状況です。確認できたクリニックでユナイテッドクリニックで処方しているっぽいですが、それも在庫の状況によるそうです。価格は、3,700円です。

 

国内のフィナステリド錠ジェネリック医薬品においては、最安値と言ってもいいでしょう。

 

 

しかし、なにせ取り扱っているクリニックが少なすぎます。

 

ジェネリック医薬品市場に関しては、流通量はファイザー、

 

価格競争は、沢井製薬と東和薬品の一騎打ちと言ってもいいかもしれません。

 

激安クリニック活用

AGA治療の流れは、まずはAGA専門クリニックで診断を受けてAGAであるかどうかを確認すると良いでしょう!

 

この際、写真を移してくれるクリニックがベストと言えます。

 

 

なぜなら、治療の経過を客観的に見ることが出来るからです。

 

激安クリニックは、どちらかと言うと上級者むけのクリニックです。初心者の内は、大手のAGA専門クリニックが無難でしょう。激安クリニックは、その後でも遅くないですので!

 

業界最安値に挑戦!月3,400円から
↓↓WEB無料相談はコチラ↓↓

>>「AGAスキンクリニック」公式HPはこちら<<


AGAスキンクリニック

【価格情報】フィナステリド錠「サワイ」の最安値はココ!関連ページ

国内プロペシアVS個人輸入プロペシア
国内正規品プロペシアの最安値は6500円で購入できる四ツ谷ローズクリニックです。では、やすいと言われる個人輸入プロペシアを購入した場合との金額を比較してみました。
2015年プロペシア価格比較表
国内プロペシアの販売価格についてまとめました。各クリニックの最安値をチェックしてください。
フィナステリド錠の最安値価格
長きに渡り日本では、AGAを克服するための王道的な薬はプロペシアでした。2015年4月、ついにプロペシアの後発薬(ジェネリック品)がファイザー製薬から販売されました。真っ先に気になるのが、値段でしょう!ジェネリック品の費用についてまとめてみました。
ジェネリックプロペシアVSプロペシア
プロペシアとジェネリック医薬品の違いについて調査しました。価格以外に実際は何が違うのでしょうか?また安全性、効き目はどうなのでしょうか?
【価格情報】ザガーロの最安値病院
新AGA治療薬ザガーロの最安値クリニックをランキング形式でまとめました。国内で最も安く処方してくれるクリニックはココだ!
【価格情報】AGAクリニックを比較
AGA治療においてクリニック選びは非常に重要です。それは、自由診療であるがゆえに各クリニックで価格が大きく異なるからです。ここでは、どのクリニックが安くAGA患者に優しいのか比較してみました。
自毛植毛にかかる費用を比較
いったい自毛植毛っていくらかかるのかクリニック毎に費用を比較しました。是非参考にしてみてください。
増毛の維持費vsAGA治療費どっちが安い?
アデランスやアートネイチャーなどの増毛とAGA治療による薄毛改善は、一体どちらが安いのでしょうか?実際にどれくらいお金が違うのか計算してみました。
【価格情報】フィンペシアと国内正規品の費用を比較
ダントツに安いAGA治療薬と言ったら個人輸入代行で購入できるフィンペシアです。しかし、最近では国内承認役のジェネリック医薬品も増えてきて安くなってきました。そこで今回、フィンペシアと国内正規品を20年使い続けるとどれくらい価格差が出るのか調べてみました。
AGA治療薬の値段を比較しました!最安値クリニックはココだ!
国内承認薬のMSDプロペシア、ジェネリック医薬品のファイザー、サワイ、クラシエ、トーワ、デュタステリドのザガーロについて日本一安いクリニックを調査しました!ぜひ一番安いクリニックで処方を受けてください!

PRサイト



home AGAとは AGA予防 AGA対策 よくある質問 運営者情報